続・わたくしの宝もの 63_恐竜と記憶と

2019/12/30

毎年、夏が来ると恐竜が話題になるけれど、今年は特に注目が集まっているそうね。

大作の映画が公開になるとかで。玩具もたくさん発売されるのでしょう?

皆さまのお商売が活況となることをお祈り申し上げます。

 

わたくしの故郷・福井が恐竜の化石発掘の地というのはご存知かと思います。

残念ながら行ったことはないけれど、とても立派な博物館があると聞きました。

お勉強にもなるし、今度、社内旅行で訪ねてみるのもいいかと思っています。

 

わたくしと恐竜の接点といえば、子どもの頃、

だるまやさんというデパートで大きな模型を見たことがあったようななかったような。

 

小学校の時に遠足で出かけて、恐竜は口が大きくて、ロマンがあるなと感じたと思うのだけれど、記憶はだんだん薄れてくるわね。

確かなことはあいまいでもう、忘れちゃったわ。

 

そういえばマンモスも見たことがあるような。

そうそう、名古屋で開催された万博「愛・地球博」で見たのよね。

新幹線で行って渥美半島の伊良湖で宿泊しました。名古屋は福井県民にとって都会の地。

めったに行くことのないところだから覚えているのかしら。

 

ああ良かった。記憶はまだまだ現役です。

マンモスが恐竜かどうかは別にして。


《足元を 掘り進めたら 太古の時代がこんにちは》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の前に梅雨が来ますね。

雨合羽で準備万端です

 

H30.5.28号より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
RSS Feed
Please reload

Please reload

日本トイズサービス株式会社

〒111-0034

東京都台東区雷門2-6-1雷門ミハマビル7階

TEL:03-6802-7011 FAX:03-6802-7143

  • @gantsu_com

© 2019 gantsu.net All Rights Reserved.